ホーム > MOTEX LanScope An

PC・スマホ管理はクラウドで
月額300円のIT資産管理・MDM

LanScope An|エムオーテックス

  • 月額
  • 年額
  • その他
  • 従量

LanScope An|エムオーテックス

サービス料金

初月無償

初期費用
30,000円
ライトA
月額300円
年額3,600円
ライトB
月額400円
年額4,800円
ベーシック
月額500円
年額6,000円
IT資産管理なのに、iOS・Androidにも対応
MDMなのに、Windowsの操作ログも管理できる
  • ポイント1

    導入ユーザーの3割以上が管理コンソールの使いやすさを評価

    導入した管理ツールが使いづらければ、管理者様の負担を軽減するはずが、かえって工数が増えてしまう可能性もあります。LanScope Anは、どんな目的でも3STEPの操作で達成。機能が増えても導線は同じ、使いやすさを徹底的に追求しています。

  • ポイント2

    操作ログ管理と
    ファイル配信まで
    実現した充実の
    Windows管理

    アプリの利用、Webサイトの閲覧、Wi-Fi接続など、「どのPCで」「誰が」「いつ」「どんな操作をしたか」など PC の利用状況を把握できます。またレポート機能は、システム管理者だけでなく、現場のマネージャー・メンバー間で共有し、活動や成果の「見せる化」をすることで、働き方の改善や人の育成をサポートします。

  • ポイント3

    AppleとGoogleの
    プログラムに
    対応した充実の
    iOS・Android管理

    LanScope Anはモバイル管理に不可欠なApple Business Manager、Android Enterpriseに対応。紛失対策だけではなく、デバイスの利用制御・アプリ管理など高度なモバイル管理を実現し、組織のPC・スマホ・タブレットの一元管理を可能にします。

最新バージョンではWindowsデバイス管理機能に「PC操作ログ管理」を追加!

テレワーク環境でのマネジメントを支援します。


2020年10月19日に、最新バージョンのLanScope An4.0をリリースしました。

LanScope An4.0では、Windowsデバイスの管理機能が大幅にアップデートされ、従来からあった、資産管理、セキュリテイ、位置情報管理、レポートの機能に加えて、PC操作ログ管理とファイル配布の機能が追加されました。

PC操作ログ管理機能では、アプリの利用、Webサイトの閲覧、Wi-Fi接続など、「どのPCで」「誰が」「いつ」「どんな操作をしたか」を記録し、「働きすぎていないか」「休憩は適切に取れているか」「業務をしっかり行っているか」の3つの切り口でレポート化します。さらに各時間帯でどのようなアプリを利用していたのかをグラフ形式で把握したり、 アプリとWebの利用について、利用時間やアクセス数のランキングなども確認できます。

このように、操作ログを活用することで、テレワークを実施していてもきめ細かく部下の働き方を把握できます。

また、この情報をミーティングや個人面談などで活用することで、マネジメントにお役立いただけます。

韋駄天動画ライブラリにて詳細動画配信中!!


■ LanScope An
  ※韋駄天へのログインが必須となります。

 

 

MOTEX LanScope An については下記より

お問い合わせ

iKAZUCHI(雷)

ご登録済みの方はこちら

  • 韋駄天iKAZUCHI(雷)ページへ
  • 動画で解る!iKAZUCHI(雷)サービス
  • Webinar・セミナー案内
  • iKAZUCHI Payment Collection(代金回収代行)
  • Microsoft Teamsで実現する理想のテレワーク!
  • 新型コロナウイルス感染症対策特設サイト