ホーム > インターコム Biware Cloud

EDI機能がオールインワンの

プライベート型クラウド「Biware Cloud」

Biware Cloud|インターコム

  • 月額
  • 年額
  • その他
  • 従量

Biware Cloud|インターコム

サービス料金

※最低利用期間3ヶ月 ※1日開始のみ
iKAZUCHI(雷)反映の1日に通知となります。
実際のメーカから顧客への通知タイミングが異なりますのでご注意下さい。

Biware Cloud
月額70,500円~
導入実績6万社以上のEDIソフトをクラウド化!
  • ポイント1

    プライベートクラウドだから手軽に運用・設定が可能!

    使いやすいシンプルな操作画面により、ノンプログラミングで内製化を実現

  • ポイント2

    国内主要の通信手順・フォーマットに対応!

    業界特有の様々なEDIフォーマットをテンプレートから簡単定義が可能。

  • ポイント3

    サーバー・通信機器不要! EDI業務を改善!

    インフラの構築・メンテナンス不要により、BCP対策にも有効です。

「Biware Cloud」とは


「Biware Cloud」は、インターネットEDIからレガシーEDIまでの各種EDI通信を一元管理し、受発注をはじめとする企業間取引を自動化するクラウドサービスです。サーバーや通信機器、回線の手配が不要なため、初期コストを抑えて、短期間でEDIを運用開始できます。

 

 

EDIの機能をオールインワン


本サービスは、シリーズ累計60,000社以上のお客様に採用されたEDIソフトの最上位版「Biware EDI Station 2」をベースに開発しました。国内主要の通信手順※1、業界標準フォーマット※2 に対応し、多くの運用実績があるため、安心して取引に利用できます。EDI通信はもちろん、業務システムへデータを取り込むためのフォーマット変換、業務システム連携のためのWeb API、自動処理ルール作成や設定変更をお客様自身で行える運用管理ツールなど、EDIに必要な機能をオールインワンで提供します。インターネットEDIとレガシーEDIの並行運用が可能で、ISDN(INSネット ディジタル通信モード)が廃止される「EDI-2024年問題」対応時の乗り換え先として最適なEDIサービスです。

おすすめ記事・サービス

インターコム Biware Cloud については下記より

お問い合わせ

iKAZUCHI(雷)

ご登録済みの方はこちら

  • AMEMIYAさんが「ホンモノのリモートワークはじめました」
  • マーケットプレイス
  • 導入ガイド|ご提案ツール
  • Webinar・セミナー案内
  • 韋駄天iKAZUCHI(雷)ページへ
  • 動画で解る!iKAZUCHI(雷)サービス
  • アマゾン ウェブ サービス販売支援サイト
  • iKAZUCHI Payment Collection(代金回収代行)
  • ホンモノリモートワーク
  • 新型コロナウイルス感染症対策特設サイト