ホーム > マイクロソフト Software in CSP

永続的に使用できる

オンプレミスソフトウェアライセンスを

Microsoft 365 やAzure と同一のプログラムである

「CSP」で提供することが可能になりました。

Software in CSP | マイクロソフト

  • 月額
  • 年額
  • その他
  • 従量

Software in CSP | マイクロソフト

サービス料金

※料金に関しては担当営業までお問い合わせください。

※2020年8月現在でガバメント版、アカデミック版の提供はございません。

その他製品によって異なります
Software in CSP で購入することで
Office 2019、Windows Server等の
永久ライセンスが「Microsoft 365 管理センター」で
管理可能となりました!
  • ポイント1

    永続的に使用できる
    オンプレミス
    ソフトウェア
    ライセンスを
    CSPで利用可能!

    Microsoft 365 やAzure と同一のプログラムである「CSP」で提供することが可能になりました。

  • ポイント2

    ユーザー様は
    Microsoft 365
    管理センター
    をご利用可能!

    Microsoft 365 の利用の他、永久ライセンス保有確認、インストールイメージやキーの取得が可能となります。

  • ポイント3

    Software in CSP は、
    Microsoftが
    サポートします!

    日本語でも英語でも対応可能!

多様化するお客様環境には「Software in CSP」 がおススメ


一部従業員からMicrosoft 365 を利用したい、特定職種の方のみオンプレ版Officeを継続利用したい場合、基幹システムはオンプレ型Windows Serverを利用し、BCP対策にクラウドを活用する場合などオンプレとクラウドとのハイブリット環境を同一プログラムで提供し、単一の管理センターで確認、管理が可能となります。

オンプレもクラウドもMicrosoft 365管理センターで一元確認可能に オンプレもクラウドもMicrosoft 365管理センターで一元確認可能に

「PCインストール版Officeの後継品」はどれになるでしょう?

詳細はバナーをクリック!※事前に韋駄天ログインが必要です

ご存じですか?2021年12月でオープンライセンスが終了しました!

これから何を提案すれば良いのか?何を買えば良いのか?

答えをご案内!※リンク先をご覧いただくには、事前に韋駄天ログインが必要です

Microsoft NCE とは?

詳細はバナーをクリック!

 

「Microsoft NCE 」とは・・?と疑問をお持ちの方へにオススメ!特集ページを公開中!

おすすめ記事・サービス

マイクロソフト Software in CSP についてのお問い合わせは下記より

お問い合わせ

iKAZUCHI(雷)

ご登録済みの方はこちら

  • AMEMIYAさんが「ホンモノのリモートワークはじめました」
  • マーケットプレイス
  • 導入ガイド|ご提案ツール
  • Webinar・セミナー案内
  • 韋駄天iKAZUCHI(雷)ページへ
  • 動画で解る!iKAZUCHI(雷)サービス
  • アマゾン ウェブ サービス販売支援サイト
  • iKAZUCHI Payment Collection(代金回収代行)
  • 新型コロナウイルス感染症対策特設サイト